花沢歯科医院

ブログ

BLOG

インプラント治療について(3)


院長の花沢です。

前回に続き、インプラントと入れ歯に関するお話です。

入れ歯に関してよくご相談いただくもの。

①外れる

②痛い

③お肉など食べれないものがある

④しばらくすると合わなくなってくるので修理や作り直しが必要

などがあります。

そのようなことが起きる原因として

入れ歯は歯ぐきと(歯が残っていれば)歯のふたつのもので支えられますが、

歯ぐきはぐにゃぐにゃと柔らかく形がどんどんと変わっていく性質があります。

したがって柔らかいベッドの上で重いものを持ち上げるように、力があまり入らず

歯ぐきの形がだんだんと変わっていくことで、最初はピッタリしていたものが

だんだんと合わなくなってきます。

入れ歯が元来持っている性質上避けがたいもので、

これらとうまく付き合っていく必要があります。

解決策としては、インプラントの利用が挙げられます。

インプラントはチタン製のネジが直接骨にくっつきます。

骨は歯ぐきに比べ形が安定しています。長期的に見ればやせてくることがありますが、

表層の方から変化してくるため深い位置に入ったインプラントの安定性には、

影響しません。ただし急激な歯周病はインプラント周囲に起こればインプラントは

揺れてきますので、しっかりとした管理が必要です。

正しい理解と管理を行えばインプラントはとても頼もしい味方になってくれます。

メリットはもちろんデメリットもしっかりお話いたします。

お気軽にご相談ください。

湘南エリアで顕微鏡・マイクロスコープによる徹底的に歯を残す治療を

コンピューターガイドシステムによる安全で正確なインプラント治療なら花沢歯科医院

矯正専門の副院長と

虫歯治療、歯周病治療、顕微鏡治療からインプラント・入れ歯まで

口腔全体を見据えた診療を専門とする院長の連携診療。

担当衛生士と歯科医師が協力して、予防歯科・歯周病治療を進めて行きます。

細菌検査・唾液検査・各種検査を元に現状をしっかり把握し適切な治療計画を立案

丁寧にカウンセリングいたします。

 

“おもいきり笑って 食べて たくさんしゃべって

があふれる藤沢へ 湘南エリア 日本へ”

 

ご予約は0466-53-8013

木・日定休日

平日 :9時から19時まで診療(最終受付18:30)

土曜日:9時から17時まで診療(最終受付16:30)

藤沢市藤沢567-2中嶋ビル3階 花沢歯科医院 ”カフェベローチェのある建物3階”