花沢歯科医院

ブログ

BLOG

根の治療には顕微鏡/マイクロスコープ 13


院長の花沢です。

神経を取ると歯が弱くなるって本当?

神経を取ると歯が折れやすくなるの?

よくそのように言われています。

確かに神経を取る治療(根っこの治療)を行った歯は

しばらくしてから折れてしまう確率が

神経がある歯に比べると多いというデータがあります。

色々な説がありますが、

神経がないから弱くなるというより、歯が少なくなって薄くなってしまったから弱くなった

という可能性が高いようです。

治療を行う原因となった虫歯や、感染した歯を除去するための治療によって

歯が薄く・力に対して弱くなります。

そして、普段の生活の中でお食事をしたり歯どうしを噛み合わせたりして

歯に毎日のように力が加わり続け、

弱くなった歯は疲労を起こし割れます。

なので、

歯を割れないようにするためには

除去しなければいけない歯をなるべく少なくすること

そのためには早めの治療を、

そして不必要な部位を除去しないような丁寧な治療が大事です。

 

 

 

 

歯を守るために行う大事な治療が神経の治療あるいは根の治療です。

大事な歯を長く使うための丁寧な根の治療について、ぜひご相談ください。

 

湘南エリアの顕微鏡・マイクロスコープによる徹底的に歯を残す治療なら花沢歯科医院。

矯正専門の副院長と

虫歯治療、歯周病治療、顕微鏡治療からインプラント・入れ歯まで

口腔全体を見据えた診療を専門とする院長の連携診療。

担当衛生士と歯科医師が協力して、予防歯科・歯周病治療を進めて行きます。

細菌検査・唾液検査・各種検査を元に現状をしっかり把握し適切な治療計画を立案

丁寧にカウンセリングいたします。

 

“歯科を通して皆様の健康で幸せな生活のお手伝いをさせていただきます”

 

ご予約は0466-53-8013

木・日定休日

平日 :9時から19時まで診療(最終受付18:30)

土曜日:9時から17時まで診療(最終受付16:30)

藤沢市藤沢567-2中嶋ビル3階 花沢歯科医院 ”カフェベローチェのある建物3階”