花沢歯科医院

矯正歯科

orthodontic dentistry

矯正治療の流れFlow of correction treatment

step1.初診
歯の状態の検診とカウンセリングをし、治療概略,費用について説明します。
step2.検査
虫歯の有無、検査模型用の歯型取り、レントゲン、口の中や顔の写真撮影など各種検査を行います。
当院ではCTを完備しています。心配な症状がある部位などに関しては必要に応じてCT撮影も行います。
step3.治療方針の説明
検査結果をもとに治療方針や、どのような装置を使用するか、期間、費用などの説明を行います。
step4.装置装着、動的治療開始
使用する装置によって行うことは異なりますが、型取りをして装置の作成や、矯正装置を直接、歯に接着します。また,抜歯が必要な場合は抜歯を装着前に行います。装置装着は数回に分ける場合もあります。装着後は定期的に状態のチェックや矯正装置の調節などを行います。
また舌や唇の筋のトレーニングが必要な場合は専門の衛生士と共にトレーニングもおこなっていきます。
step5.動的治療終了
矯正装置をはずし、歯の後戻りを防ぐため、保定装置を装着します。
step6.保定治療
整った歯並びを、安定させていくために歯を動かした後は必ず保定が必要です。定期的に歯と歯列の状態を確認し、虫歯のチェックなどを行います。