花沢歯科医院

ブログ

BLOG

根の治療には顕微鏡/マイクロスコープ④


院長の花沢です。

 

-虫歯が深いので神経をとらなければいけません

「神経をとったら歯はどうなるの?」
「歯がなくなってしまうの?」
「つまり歯を抜いちゃうということ?」
そういったご質問をいただくことがあります。

ビールのびんに例えると、

歯はビールびん、神経は中のビールになります。

神経を取るということは、

悪くなってしまったビールを捨てて、

びんを再利用できるようにするということです。

割れない限り、びん(歯)は

再利用できることが多いのです。
大事なビン(歯)を守るために

中身のビール(神経)を犠牲にする。

 

歯を守るために行う大事な治療が神経の治療あるいは根の治療です。

大事な歯を長く使うための丁寧な根の治療について、ぜひご相談ください。

 

湘南エリアの顕微鏡・マイクロスコープによる精密治療なら花沢歯科医院。

矯正専門の副院長と

虫歯治療、歯周病治療、顕微鏡治療からインプラント・入れ歯まで

口腔全体を見据えた診療を専門とする院長の連携診療。

担当衛生士と歯科医師が協力して、予防歯科・歯周病治療を進めて行きます。

細菌検査・唾液検査・各種検査を元に現状をしっかり把握し適切な治療計画を立案

丁寧にカウンセリングいたします。

 

“歯科を通して皆様の健康で幸せな生活のお手伝いをさせていただきます”

 

ご予約は0466-53-8013

木・日定休日

平日 :9時から19時まで診療(最終受付18:30)

土曜日:9時から17時まで診療(最終受付16:30)

藤沢市藤沢567-2中嶋ビル3階 花沢歯科医院 ”カフェベローチェのある建物3階”