花沢歯科医院

ブログ

BLOG

根の治療には顕微鏡/マイクロスコープ⑨

院長の花沢です。 根っこの治療中につけるゴムのシートなんですか? 少し息苦しいかな… 実はこれ とても大事なものです。 ラバーダムと言います。 治療中に唾液などに含まれるばい菌が歯の中に侵入しないようにしてくれます。 また薬液や、削ったカスが お口の中に飛び散らないように 守ってくれる働きもします。   根の治療の目的はばい菌に感染した歯の内部をきれいにすること。   汚れた水...

続きを読む

根の治療には顕微鏡/マイクロスコープ⑧

花沢歯科医院 院長の 花沢です。 実は大きな目的があります!(根っこの治療には) ①痛みや不快感の原因をなくす →悪くなった歯の神経などや、ばい菌に感染した歯の一部 ②歯を弱くしない →除去する歯の量を必要最小限にしてできるだけ歯が弱くなるのを防ぐ ③封鎖する →一旦綺麗になった歯の中も隙間があると小さなばい菌は簡単に侵入します。   ①、②、③をしっかり行うためには 歯の中のお掃除を終...

続きを読む

歯科矯正用アンカースクリュー☆

こんにちは、歯科衛生士の関野です。 先日矯正治療の調整の時に、上顎に小さなネジのような物を打ってもらいました。 この小さなネジの事を、
「歯科矯正用アンカースクリュー」と言います。
インプラントアンカーと呼んだりもします。   通常の矯正治療で、前歯を奥に引っ込めたい時は奥歯にフックのようなものをつけ、そこに輪ゴムをはめて引っ張っていました。
でもそ...

続きを読む

根の治療には顕微鏡/マイクロスコープ⑦

花沢歯科医院 院長の花沢です。 根の治療のゴールってどこですか? 根っこの治療は終了まで何回もかかりますが どうなったら終わりなのでしょうか 痛みや不快感をとって、歯を残して、再発しないようにする それが根の治療のゴールです。 そのためには ①痛みの原因を除去し→悪くなった歯の神経などや、ばい菌に感染した歯の一部 ②なるべく歯を残し→削る量を必要最小限にすることで歯が弱くなる程度を抑えます。 ③そ...

続きを読む

インプラント①

花沢歯科医院 院長の花沢です。 昨日、品川 御殿山トラストタワーにて インプラントの新システムに関する勉強会に参加いたしました。   人工の根っこ(インプラント)と人工の歯(クラウン)をつなぐ装置があるのですが その着脱の回数をできる限り減らして周りの歯茎へのダメージを減らす。 ということをお話しされていました。 インプラント周囲の歯茎は天然の歯と比べばい菌などの刺激に対してとてもデリケ...

続きを読む

根の治療には顕微鏡/マイクロスコープ⑥

花沢歯科医院 院長の花沢です。   むしばが深く神経をとる治療を行いました。 しかし…..   「治療後痛いんだけど」 「神経を取ったのに、痛みがなくなりません」 一体どういうことでしょうか? ひょっとして … 治療が失敗だった!神経を取り残してる! 間違った治療方法を選んでしまった!   いえいえ。そうではないことがほとんどです。 まず神経を...

続きを読む

歯列矯正始めました!

こんにちは、歯科衛生士の関野です。 実は先月から念願だった歯列矯正を始めました⭐︎ 学生時代から歯列矯正に興味がありましたが、なかなか踏み出せず、、 でも、花沢歯科医院で歯列矯正を受けている患者様の歯並びがどんどん変わっていくのを 間近で見ていたら、私もやっぱり矯正したい!と思い今回の決断に至りました。   歯列矯正をするか悩んでる方の参考になればと思い、 ブログに不定期で歯列矯正の記録...

続きを読む

根の治療には顕微鏡/マイクロスコープ⑤

花沢歯科医院 院長の花沢です。   ”虫歯は命に関わらない?” ”痛いのさえ我慢していたら大丈夫?” ”根っこの治療途中のままだけど、痛くないから大丈夫かな…” 本当に大丈夫でしょうか???   くれぐれも、脅かすわけではないのですが 実は 数年おきに、外国からの虫歯が原因の訃報が届きます。 虫歯の菌が全身に回ってしまって起こってしまうようです。 栄養状態が極端に悪...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7