花沢歯科・矯正歯科

ブログ

BLOG

ラミネートベニア2

院長の花沢です。 ラミネートベニアの症例の紹介です。 神経を失い変色し、ホワイトニングも効果が感じられなかったという前歯に、 遮蔽効果の高いジルコニアを用いラミネートベニアを適応しました。 自然な透明度はガラスセラミック(E.maxなど)が優位ですが、 偏食の強い歯や物凄く白さが求められるケースにはジルコニアは有効です。 女性 初診時28歳 症状:上下叢生。歯列不正。神経がない歯の変色。 状...

続きを読む

今日の仕事R60422

院長の花沢です。   左下のセラミックインレーです。 インレーとは詰め物のこと クラウンは外側を覆う被せ物です。 奥歯ではありますが、下の歯なのでお口を空けた時に視認されます。  周囲の歯に色合いがよく馴染み、適合の良い材料をセクトしました。 通称ガラスセラミック、商品名E.maxを用いました。 当患者様は以前に装着していたセラミックインレーが咬合にて破折した既往があります。 十分に厚みが確保...

続きを読む

今日の仕事R60412

 院長の花沢です。   今朝は開院前に、技工士の千葉さんとミーティングでした。 今回のケースは、全顎補綴について。 上顎は10本のセラミッククラウンと3本のインプラント上部構造。 下顎は5本のクラウンと6本のラミネートベニア。   まず患者様のご希望を伺った上で、 私の方で模型の歯の形を削合して整えます。 それを口腔内スキャナーで読み取り、歯科技工所に送信。 技工所で届いたデータを元に3Dプリ...

続きを読む

ホワイトニングをもっと気楽に

院長の花沢です。 ホワイトニングの料金体系がリーズナブルになりました。 ホームホワイトニングについて、 基本料金と薬液の料金を合わせた価格になります。 まずは短い期間だけ試してみたいという方は 薬液1本でスタートしてみてはいかがでしょうか。 アンジェラス16% 1本で上の歯の犬歯から犬歯まで1週間ホワイトニング可能です。 (個人の歯の大きさや使用方法にもよります。) この場合ホームホワイトニング...

続きを読む

感染根管治療と義歯は基本的に自由診療へ③

院長の花沢です。 前回までに続いて、義歯の診療システム変更についてのお話しです。 新義歯製作について、 義歯は製作する方法、材料、歯科技工士と歯科医師のスキルによって出来栄えに大きな差がでます。 出来栄えの差は噛みやすさ、痛みの出づらさ、食べ物の挟まりやすさ、見た目、程よいつけ心地といったところに表れます。また長期的にみると、残っている歯の寿命にも影響してきます。 慣れやその方の好みがあるため、...

続きを読む

今日の仕事R60330

院長の花沢です。 処置:左下7第一大臼歯セラミックインレー 素材:LS2ガラスセラミック「IPS e.max プレス 」 患者様は30代女性。親知らずを当院にて抜歯後、手前の歯の齲蝕治療を行いました。 神経に近接した虫歯に対し、歯髄温存療法を施術、神経の保存に成功し、 一年後症状もない状態で、セラミックインレーを製作しました。 審美的にも物性的にも馴染みの良いガラスセラミックのインレーをセレクト...

続きを読む

感染根管治療と義歯は基本的に自由診療へ②

院長の花沢です。 前回の続きで、当院で行う感染根管治療は恐縮ですが基本的に自由診療とさせていただく件です。 小児、20歳以下の方、抜髄症例、抜歯の可能性のある歯や非常に単純なもの、単回で終わるものは、 なるべく保険診療であまり無理ない範囲で頑張らせていただきます。 御高齢の方もできるだけ配慮致します。 大人の元気な方は頑張って自由診療をご自身の健康のためにご選択いただきますようお願い致します。 ...

続きを読む

感染根管治療と義歯は基本的に自由診療へ

院長の花沢です。 皆々様には平素より大変お世話になっております。来月4月より新規の感染根管治療につきましては、より丁寧で精密な治療、手抜きのない治療のために、基本的に自由診療とさせていただきます。 小児、20歳以下の方、抜髄症例、抜歯の可能性のある歯や非常に単純なもの、単回で終わるものは保険診療可能です。なるべくご負担が軽減されるよう検討致しますので、まずはご相談を。   当院では根管治療(根の...

続きを読む

1 2 3 4 5 9